2005年春から始まった発掘調査の概報をお伝えします。


by matsumotoken

戸田、小野、富田ご夫妻がお帰りです。

3月17日戸田先生、小野さん、富田ご夫妻がお帰りになり、我々シャバーブ?(松本、後藤、平山)だけになりました。ぐっと寂しくなりましたが、外は相変わらず、花一面。やはりこの花シリーズはどうしても皆さんに見て欲しのです。ところで梅ヶ丘キャンパスではウム・カイスの環境、遺跡を取りまく生き物達の展示会を開催することになり、今岩田さんが頑張って、パネルを作成して、j準備してくれています。3月25日に開館です。是非見てください。今日は今後のウムカイス出土の考古遺物編の展示の相談に考古庁に行ってきました。ますます面白い展示にくなりそうです。乞うご期待。

c0112823_6251659.jpg

立ってる人(誰でしょう?)と対照的に何とかわいい草花でしょう。しかし平山君にとってのこの写真は最高のシツエイションでのショットだとおもうのですが・・・・・。

もっと載せたかったのですがディスクがいっぱいになったそうです、このパソコンも唸っています。しばしお待ちを
ようやく一日がかりで、パソコンの整理。

c0112823_051629.jpg

足元みればこんなかわいい花が咲いています。

c0112823_0594835.jpg

これが菖蒲?ヨルダンの国花です。この一帯の北ヨルダンのウムカイス地域に咲くそうです。
by matsumotoken | 2010-03-19 07:21