2005年春から始まった発掘調査の概報をお伝えします。


by matsumotoken

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クル サナ インタ サイード (何時も貴方に幸福がありますように)
結局、石崎さん、西浦さんの調査に同行させていただいた。ヨルダンの各遺跡特にビザンツ時代の教会そしてそれに伴う壁画やモザイクをどのように修復保存しているか、またしていくべきかを調査するとのこと、我々にももっとも関係することであり、同行させていただいた。主な遺跡はウム・カイス、アビラ、ベーイト・ラース、ペッラ、ジャラシュ、ウム・アル・ジマール、マダバ、ウム・アル・ラッサース、ペトラ、小ペトラ等である。
 この中で私が始めていったのは、ウム・アル・ジマールという遺跡でヨルダンの東北地域でマフラックから東20キロくらいのシリアの国境に近い砂漠にある。アメリカ隊が調査していると聞いていたが、行ってみると、黒い玄武岩がごろごろとして、城壁に囲まれ、その中の幾つかの建物は崩壊寸前でありながらも形を残している。ローマから初期イスラム即ちウマイヤ朝時代まで隊商都市として栄えたようだ。しかしウム・カイスのような、ローマの薫りはあまりしない。中には岩盤を刳り貫いて造られた巨大な貯水槽がいくつも残っているが、まだ発掘は進んでいない。しかし博物館はらしき建物が建設中のようである。
この隊商都市は砂漠にある交易路で、おそらくパルミラ、ボスラ、ウム・アル・ジマール、ペトラなどを行き来していたのだろうという点で、またイラクの西南砂漠にあるクセイル、アッタール、アインシャイアなどの関連が考えられるから、個人的には非常に関心がある遺跡である。さらにウム・カイスにおけるセム系の人々、或いは地域の人々のローマやビザンチンに与えた影響を知る上でも非常に重要な遺跡の一つと考えている。
この砂漠には他にも多くの隊商都市や要塞が埋もれている。
c0112823_15341683.jpg

Umm al Jimalにて
by matsumotoken | 2009-11-29 15:43

石崎、西浦先生来る

Welcom, Welcom to Umm Qais,
11月23日にアンマンに着き、アンマンで劇場や博物館など視察し、ウムカイスに着いた。石崎さん、ようこそウムカイスへ、石崎さんとは、もう7年くらい前になるか、西浦さんに連れられて、タイのスコータイに調査に行って以来に現場であった。石崎さんは物理学者なので、私のような文科系とは少々、考え方が違うようで、タイでは大変刺激を受けたことを思い出す。24日はウム・カイスを案内し、またアビラ、ベート・ラースを観た。
驚いたのはベート・ラース完全に掘り上げられていた。この後も西浦さん、石崎さんと同行するか? 因みにアイード(祭日)は27日から12月1日までだそうだ。
c0112823_14494571.jpg

by matsumotoken | 2009-11-25 14:50
2009年11月19日、やっとウム・カイスに帰ってこれました。エミレーツ航空ではワインばかりを飲んでいた。映画は前回に見たのと同じビデオで少々退屈だった。戸田先生、ドバイではシーバス3本にしました(バッグ付き)。
アイマンの車でウムカイスへ、ジャファーが迎えてくれた。元気そうで、しっかり毎日遺物整理をしているとのこと。
この間、日本ではいろいろとあった。科研の申請や、講演会、ハワイでシンポもあった。またウム・カイス発掘報告会も開いた。ただ残念だったのは梅ヶ丘のイラク研の展示室がまだ化学物質が出ていて、有機質の展示ができないため、しばし様子を見ることになった。なかなか常時使えるようになるのには時間がかかることなどである。
今日は金曜日で休み。昨夜はどこで寝ているのか、少々夢遊病的な感じで、今朝はコラーンよりも早く3時半には起きてしまった。因みにコラーンは4時半である。久しぶりに聞くコーランである。やはり人は一人でいる時間も必要だ。すると時間もできる。ゆっくり思いにも耽れる。今こうしてブログも書ける。
ところで昨日アイマン車でウム・カイスへ入るところにあった(ベニカナナとウムカイスの中間、アイン・ラモル)軍隊のチェックポイントが無くなっていた。イラク人研修生がなかなかスムースにウム・カイスへ入れなかったところだ。我々もパスポート提示を求められたところである。あまり観光客に評判がよくなかったためだろうか?とにかく今後はあまり気兼ねしなくて車やバスに乗って入れるようになった。結構結構。長谷川さんたちもうすぐ、活断層や地震の調査でヨルダンに入ってくるそうである。チェックポイントも無いので自由にウム・カイスに来てくださ~~~い。待っています。
またアイード(イスラム教の祭日(羊を生贄にして感謝する祭りと云うのかな)が11月26日から11月30日までの5日間あるとのこと。さてどうしようか・・・・・・?
by matsumotoken | 2009-11-20 20:58