2005年春から始まった発掘調査の概報をお伝えします。


by matsumotoken
c0112823_051442.jpg

誰?だれ?ヨルダン人?
# by matsumotoken | 2014-09-09 00:52

コインが出た~~!

c0112823_0355141.jpg

どこにコインが? ここ~~!

残念ながら続けて写真を掲載できません。どうして?
# by matsumotoken | 2014-09-09 00:45
今日は岡田先生が帰国へ、代わって冨田先生到着、明日は小野先生到着の予定。この間中条君の誕生日、そしてやっと?発掘を終了、現場はきつい、暑い、今は土器洗い、そして土器片の接合、分類、そして実測、図化をこなしている、少々慣れが、必要。されど皆さん飲み込みが早い。結構図化が進んだ。またどんな小さな破片もどんな形の、どの部分の土器片かもわかるようになってきた。考古学者への道は厳しい?されど楽しい?今のところ脱落者もなく、、元気に朝早くから元気に行くぞ~~!
c0112823_002089.jpg

大分腰が入ってきたかな?
# by matsumotoken | 2014-09-09 00:15
少々疲れ気味だが、やはり他のところへも行きたい、見たいとの要望で、9月4日にウムカイスへこられた岡田先生と一緒に、AjlunとJarashへ、ワリードのバスで出発~~!

c0112823_340497.jpg

Ajlunのお城で記念撮影(松本はカメラマン)
c0112823_3441045.jpg

Ajlunにて、突然バングラディシュのお嬢さんたちが飛び入り撮影
c0112823_3452530.jpg

日陰で一休み、ゼウス神殿にて
c0112823_3464595.jpg

ノーコメント、危ないって~~~、言ってるでしょ!!
c0112823_3483390.jpg

ゼウスの神殿の石柱はでか~~~い。ということがよくわかる。
# by matsumotoken | 2014-09-06 03:49
佐藤先生、佐藤さんが帰国され、少々寂しくなって、始まった発掘実習、なかなか簡単には受けつけてくれない、硬い~~~!地球を掘る!つるはしでエイヤーっとやっても、なかなかなMumU~~!このやろう~~~!
何事も自分との戦いです?手に豆ができてしまった。いろいろと小さな破片の土器、ガラス片、獣骨片、テッセラ、コイン、銃弾も出た、そうして、ようやく壁が、顔を出してきた?
c0112823_3115529.jpg

連日40度前後の日中で、黙々と掘る、されど少々疲労気味?
c0112823_3212246.jpg

6時半、気持ちよく、発掘はじめ、がんばっていこう!
c0112823_3253750.jpg

10時の休憩、現地の作業員は朝ごはんのひと時、アブシャーディが作ったサンドウィッチをほうばる。
# by matsumotoken | 2014-09-06 03:13